SECOMしてますか? レビュー - ダイゾーの「ミクシーな日記」

SECOMしてますか? レビュー

SECOMしてますか? セコムして...

ふと思いついた、そう、うちもSECOMだった。
実は住んでいるマンションのセキュリティがALSOKから
SECOMに切り替わった。

今までのはマンション入居時に付随していたインターフォンの警報システムだけ
(緊急時、インターフォンの警報ボタンを押すとガードマンが駆けつけてくるシステム)
だったが、個別住居の侵入対策としてセキュリティを導入することが総会で決定して各戸に設置された。

RSCN6279.JPG


セキュリティーに関しては、不在時の侵入対策が整ったというところだろうが、
特に必要性を感じていなかったので格別どうという感想もない。
外出時にカードを差してセキュリティーON、カードを抜いてから5分位内に外出
帰宅時は帰宅後2分位内にカードをボックスに差して抜きセキュリティーをOFFにする。

だが、今回のオプションで目を引いたのがこれ
RSCN6278.JPG


Medical alarm マイ・ドクターというシステム。
これはペンダント型の通報装置で普段は枕元などに常備しておく
緊急時にはボタンを押すだけで救護班がすぐい駆けつけてくるシステムになっている。
救急車を呼ぶ手間が省けて一刻を争う場合は便利かもしれない。
実は家内が2度ほど私の留守中に倒れており、救急車を呼ぶにも電話もできない
状況だったことがある。このオプションをみた瞬間に家内は納得、すぐに注文した。
確か11000円くらいの買取りでの永続契約だったと思う。
幸いなことにこのマイ・ドクターが来てからは、そのお世話にならずに済んでいる。