ダイゾーの「ミクシーな日記」

Googleのロゴデザイン 夏至2013

My Google Logo Collection No.1:


ちょっと前ですが気になっていたので調べました。

First day of Summer 2013
6月21日 夏至の日のグーグルのロゴでした。

プール開きのロゴかとも思いましたが似たようなかんじですね。

Google Logo – First Day of Summer 2013. Artwork by Christoph Niemann.
Design by Christoph Niemann
ドイツのデザイナーのようです。
何か日本人的なイラストでしたが、違いましたね。

このロゴは日本を含め世界48か国で表示されていたようです。







迷惑電話ファイル:03-4330-2369

迷惑電話ファイル:03(4330)2369
03-4330-2369 0343302369

本日また電話があった。
株式会社ワンタイム
ロト6詐欺の会社

すぐに迷惑設定しましょう。

先日テレビでもやっていたロト6の番号予想詐欺
7〜10回に1回の割合で、当選番号の事前操作が行われる
という裏情報を、高額な金額で買い取らせるというもの。

あの手この手で懲りずに
だまされる相手を探し続ける。

どこかで個人情報が売られているので要注意
この前の記事を参考に
http://mixi2009.seesaa.net/article/367463462.html





Googleのロゴデザイン: 富士山 世界遺産登録

My Google Logo Collection No.2:

Mt. Fuji becomes a World Heritage site
6月22日 富士山の世界遺産登録


富士山の世界遺産登録が公表された時刻あたりから、ロゴが切り替わったようです。
日本だけのようです。他はどんな世界遺産が新たに登録されたんだろう?
これは静岡県側からの富士山のようです(剣が峰が左側に来ています)。

6月23日 富士山の世界遺産登録

デザインが修正されました、山頂の形が大部変わってますね。
これは山梨県側から見た富士山のようです(剣が峰が右側に来ています)。
剣ヶ峰(けんがみね)は、富士山の最高峰、日本の最高標高地点3776m。。

そういえばシアトルのMT.レーニヤ、地元の日系人の間では
タコマ富士と呼ばれているそうです。
(タコマはシアトルの先住民時代の呼び名とのこと。)






Googleのロゴ・デザイン:カフカ130回目の誕生日

My Google Logo Collection No.4:


今日のロゴデザインはちょっとグロテスクです。

2013/franz_kafkas_130th_birthday
7月3日 フランツ・カフカ130回目の誕生日のロゴです。

不条理な世界を描いたカフカの代表作『変身』
「グレゴール・ザムザがある朝目を覚ますと、自分が巨大な芋虫に変身しているのに気がついた」
カフカは、眠りから覚めた時点で、自分を取り巻く世界が変わっていたというシチュエーションに固執した作家だった。
カフカはドイツ語圏の文学カテゴリーに分類される作家、出生地は現在のチェコのプラハ(1883年当時オーストリア=ハンガリー帝国)。ユダヤの家庭に生まれ、迫害を受けた。

このロゴはその虫に変身したザムザの姿、飛蝗(バッタ)のようだが、まあいいか...

http://www.google.de/ (ドイツ)
http://www.google.at/(オーストリア)
http://www.google.it/(イタリア)
http://www.google.fr/ (フランス)
http://www.google.cz/(チェコ)
http://www.google.hu/ (ハンガリー)
http://www.google.com/?hl=hu (マジャール語/ハンガリーの公用語)
現時点:日本時間午前7時台では時差の関係で表示が切り替わっていないのは以下
http://www.google.co.uk/(英国)
http://www.google.com/(米国)
http://www.google.dz/(アルジェリア)







Googleのロゴ・デザイン:中谷宇吉郎113回目の誕生日

My Doodle on Google-logo Collection No.5:


今日の落書きは雪?夏の日に?

UkichiroNakaya's 113th birthday
中谷宇吉郎113回目の誕生日

(なかや うきちろう)物理学者、随筆家,理学博士,北海道大学教授。

雪の結晶の研究で知られる、それまで謎とされていた雪の結晶の形成される過程を解き明かし、
人口雪を作り出すことに世界で初めて成功した。











GoogleのロゴデザインDoodleをチェックする方法

最近ダイゾーが気にしている
Googleのロゴデザインの1日だけの記念日バージョン
これDoodle(落書き)と言って、
イメージとしてはGoogleのロゴに落書き(doodle)したという
意味合いになっています。
1日だけの落書き、とても素敵なデザインのらくがきですね。

このGoogleのDoodle,まとめチェックする方法があります。
http://google.co.jp/の検索ページから
検索窓の右下の"I'm Feeling Lucky"のボタンをクリックしてください。
http://www.google.com/doodles/finder/のページへ飛びます。
ここにもリンクを貼りますね
I'm Feeling Lucky

どうですか?
気に入ったデザインはページのDoodle Storeから絵ハガキ,
Tシャツ、マグカップなどのグッズにして買えます。

ただこのページ昨日とか一昨日のものは見られません。
たとえば昨日のアメリカの独立記念日:

♪"Saturday in the park, I think it was the 4th of July...(Chicago)"


などちょっとタイムラグがあるので、まだ載っていません。

また細かい変化まではフォローできてませんね。
たとえば富士山世界遺産のDoodleなどは静岡県側からのバージョンは乗ってませんね。

富士山世界遺産登録記念のGoogleのDoodleの記事ページはこちら










〇〇語を〇〇日でマスターする学習法

〇〇語を〇〇日でマスターする学習法

こういう本のタイトルとか教材の宣伝文句をみると
ちょっと疑問を持たざるを得なくなる。

語学をマスターって、どういうことよ。

たとえば、「初心者が100時間の学習でドイツ語検定4級に合格する方法」
とかなら納得できる。 で本日の問題のブツはこれ:


【革新的ドイツ語攻略法】 10倍速ドイツ語脳育成プログラム
〜ネイティブ音声・トレーニング演習問題付〜


「76日でドイツ語をマスターする方法」とあるのにちょっと首をかしげたくなった。

この教材を徹底的に解剖・検証してみるために...

別のブログを作りました。
ダイゾーの「ドイツ語・ドイツ語圏文化あれこれ」です。
是非覘いてみてくださいね。









カスペルスキー 3か月使用の感想

ウィルス対策ソフトのカスペルスキー
カスペルスキー2013マルチプラットフォームセキュリティ 3年プライベート版
というのを買いましたという記事を書きました。
カスペルスキー 買った
3カ月程使ってみた感想を書きます。


カスペルスキー2013マルチプラットフォームセキュリティ 3年プライベート版


現在ウィルスバスターを使用中、3台まで使えるので。
あと2台分ウィルス対策ソフトが必要だった。
そこでカスペルスキーを導入、なんでもWindowsでは最強との触れ込みだった。

ウィルスバスターとくらべて動作的には重い感じもしないが、
自動アップデート機能がおかしいのか、しょっちゅう「長い間アップデートがされてません」
というメッセージがでる、これは2台とも同じ状況(HP、NEC ともにWin7)。
設定は自動になっている。何回も確認した。Windowsからもセキュリティー脆弱の警告がくる。
そのたびに設定、煩わしい。

もう少し検証してみないと判らないけど、
ウィルスバスターは静かに動いているのに、カスペルスキーは存在を強調しすぎ。
まあ値段は高いけどウィルスバスターのほうがオススメかな?














Googleのロゴ・デザイン:七夕(たなばた)

My Doodle on Google-logo Collection No.6:


今日の落書きは七夕です。
Tanabata Star Festival

GoogleのDoodleに関しての
興味深いサイトがありますので紹介します。
Googleのロゴ・ミュージアム











足、太腿、ふくらはぎの血管が浮き出てくる。

足、太腿(ふともも)や脹脛(ふくらはぎ)、脛(すね)
などに血管が浮き出てくる。

それは下肢静脈瘤(かしどうみゃくりゅう)という症状です。
下肢静脈瘤
で検索してみてください。

いまのところ薬はないようです。
こちらのサイトに詳しく出ています。

下肢動脈瘤のお話


それから東京メトロ、都営地下鉄などで配布している
コミュニティ紙(メトロガイド8月号)33頁にも
瑕疵動脈瘤の症状と治療法」ということで
1頁をつかって特集されているようです。